【ワンムーブ】ストリートダンスで変わる世界 ストリートダンスの情報館『ONE MOVE』‐ダンサーに知って欲しいアナログとデジタル-Dye

ダンサーに知って欲しいアナログとデジタル

ダンサーに知って欲しいアナログとデジタル

Dyeです。

アナログとデジタル

アナログってゆうのはさ、
古き良きってゆうかね。
まー皆知ってる言葉だと想います。
 
 
僕の見解としては凄く手間暇かかるけど
やっぱり良いよね。みたいなもんだと想ってる。

ザックリ過ぎるけど。笑
 
 
デジタルは最新、最先端の技術。

ワンタッチで何か出来たりとかね。

やっぱこれ便利だよねー
これ凄いよねー
みたいな事。笑

これまた本当ザックリ。笑
 
 
でも面白いなーと想ったのがね…

デジダル化されたものが目指してるものってなんだと想う?

より便利にってゆうところが1番大きいと想うけど。

簡易化
性能の向上
とかかな?
と想うわけですよ。

でもよくよく考えてみるとね
ゴールはどこなんだ?
目指す先はどこなんだ?
って想うとね。

「アナログの再現だって事。」

時代の最先端が目指してるのは古き良き最上のもの。
なんだって事。

そこだけフューチャーすると一瞬わけわかんないよね。笑
なんでこれだけ時代と共に
あらゆる技術が進歩してきてるのにって。

要するに手間暇かけずに
どれだけ生ものに近づけるのか?って事なんだよね。

逢わなくても話せるとか

そこに行かなくても
行ったかのように体感出来るとかさ

未来には家にいながら
その場所に参加出来るとか出来るのかもね

でも目指してる所はやっぱり生なんだよね。
 
 
映像でいくら見たって
伝わらないものはあるんだ

どれだけデジタルが進歩しても
映像で見て自分の5感フルで感じることは少なくとも
今この現代は出来ない。

だから生で5感刺激するのが何より1番。

どんなに時代が進歩しても
どんなにデジタル化されても
それと同時にこっちも無くしてはいけないかな。

もちろんデジタルの恩恵は多いに受けながら、
アナログの良さも知れればいいよね。

是非何事もまず体感してみることをお勧めします。

ダンサーに知って欲しいアナログとデジタル-Dye

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional