【ワンムーブ】ストリートダンスで変わる世界 ストリートダンスの情報館『ONE MOVE』‐ダンサー進化論【ウォーミングアップ】-一撃NONman

ダンサー進化論【ウォーミングアップ】

ダンサー進化論【ウォーミングアップ】

みなさん、こんにちは。
一撃NONmanです。

突然ですが、
ダンスで世界が変わる・・・?
そんなわけない!
と、僕は思ってます。

DISではないので、最後までお付き合い下さい笑

個人的には、ダンスって素晴らしい!って思ってます。
僕自身、ダンスから自己肯定感を貰いました。

ダンスを通じて培ったものはすべて僕の財産です。

でも、ダンスをやってりゃ世界が変わるのか?
ダンスを続けてりゃ必ず未来は明るいのか?
大いに疑問です。

確かに、日本におけるダンスの地位は、
昔よりもずっと高くなっています。

メディアでダンスを見ない日はありません。
が、それはダンスのおかげじゃない。

諸先輩ダンサーの方々の努力以外の何ものでもありません。
 
 
おそらく、
ダンスそれ自体には、世の中を変える力はありません。

そんな力があるならば、
太古の昔からダンスの地位は高かったはずだし、
世界はとっくにPEACEになっているはずです。
 
 
それでも、僕は、心から信じています。
「ダンサー」には、世界を変える力があるって。
 
 
ダンサーは、
身体(振り、衣装)→空間(構成、音楽等)と、
外方向に広がりを持ったプロデュース力を養っています。

イメージを形にする力です。

一方で、外面(フィジカル)→内面(メンタル、感性)と、
内方向に自身を磨き、
パフォーマンスを発揮する力を養っています。
力強く生きるための力です。

これらの力を養った人間が、
社会の中で活躍できないはずがない。
 
 
ダンサーが社会の中で力を発揮できれば、
自然とダンスそれ自体の価値も高まるはずだ。

僕は、そう信じています
 
 
ダンスで世界が変わるんじゃない、
ダンサーが世界を変えるんだ。
 
 
ダンスシーンを高めるのは、
世界を変えるのは、ダンサーです。みなさんです。

ダンサーのみなさんが、
そんな『高い意識』を持つ必要があるのではないかと思っています。

この連載を通じて、
どんな意識を持つべきか、考え、深め、提案していきます。

題して、NONmanの「ダンサー進化論」。

毎週、みなさんに進化のヒントをお届けします。

また、来週!

ダンサー進化論【ウォーミングアップ】-一撃NONman

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional