【ワンムーブ】ストリートダンスで変わる世界 ストリートダンスの情報館『ONE MOVE』‐ダンサーのあなたに必要なのはニンジンかムチか

ダンサーのあなたに必要なのはニンジンかムチか

ダンサーのあなたに必要なのはニンジンかムチか

目標達成や行動を起こそうとしたとき、
主に二通りに人間が存在します。

一つは目標達成後や行動を起こした結果
得られる「メリット」をイメージして動けるタイプ。

もう一つは目標を達成しなかった場合、
もしくは行動しなかった場合に
身にふりかかる「デメリット」を
イメージして動けるタイプ。

馬で例えると、
前者は「目の前にぶらさっがったニンジン」タイプ

後者は「ムチ」タイプ

どちらも行動を起こす理由となるため
どちらが正しいというのはありません。

ですが、自身がどちらのタイプなのかを知らないと
せっかく目標設定をしても
ズルズルと先送りにしてしまいます。

ちなみに私は後者ですね。

私は現役のダンサーではないため、
今はビジネスのほうにチカラを入れていますが、
以前までは
「今月これをやったらご褒美にアレを買おう」

そのような目標の仕方をしていました。

もちろん、
この方法でうまくいく方はそれでいいのですが、
私の場合は物欲が強いわりに
今すぐ手に入らないと熱も冷めやすいのです。

なので目標設定を真逆に後者とし、
「もし、いますぐやらないと一日いくらの損失だ」

このように紙に書き出し行動するようにしました。

すると、一日あたりの損失を知ることで
ようやくヤル気スイッチが入ったのです。

これをダンスとして置き換えると、
一日練習しないということは
ライバルと一日分の差をつけられてしまうという
意識に変えることでムチの効果を得られると思います。

前者にしても後者にしても
人それぞれの合う合わないがありますので、
自分はニンジンタイプなのか
それとも実はムチタイプなのか、
ぜひ、みつけてみてください。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional