【ワンムーブ】ストリートダンスで変わる世界 ストリートダンスの情報館『ONE MOVE』‐ダンサーに伝えたい股関節・お尻の筋肉のストレッチ-木田実

ダンサーに伝えたい股関節・お尻の筋肉のストレッチ

ダンサーに伝えたい股関節・お尻の筋肉のストレッチ

みなさん、こんにちは!
木田実です。

天気がいいと、道端の花もいつもより光って見えますね。

そんなことを考えながら花のそばによってみると、
いつもより香りも強く感じたのですが、
そういうことってあるのでしょうか?
 
 
さて、今回は前に書きました、
女性ダンサーによく起こる体の痛みや
不調の大きな原因ともなる股関節のケア、
特にお尻の筋肉のストレッチについてお話します。

下の図をご覧下さい。
“大殿筋”と言う筋肉があります。

その他、股関節(太ももの骨)を内や外にねじったり、
横に上げたりする筋肉がありますが、
まずはこの大きなメインの筋肉をほぐすことから
骨盤周りの疲労を取るのがいいですね。

こちらの方は文で書くと長くなり、
また分かりにくいので、
私が以前作成した動画をご紹介します。

この動画では、
3種類の股関節のストレッチを紹介していますが、
今回の目標であるお尻の筋肉(主に大殿筋)のストレッチは、
5:18秒辺りからご覧下さい(約10分の動画です)。

http://www.youtube.com/watch?v=aCs0E5jEQKA
 
 
その他の股関節周りの筋肉に対する
ストレッチも紹介していますので、
ついでに見て頂けたら幸いです。
 
 
股関節周辺の筋肉は、脚をいろんな方向に上げたり、
低い腰での移動であったり、
また、上半身をいろいろな方向に傾けたりする時に活躍します。

要するに重要な体幹部の動きの際に
欠かせないということですね。

そう言えば、この体幹部の動き、
ストリートダンスのジャンルによって、
それぞれ特徴がありますよね。

そのジャンルごとの特徴は
日々の治療やサポートの中で、とても感じるところです。

いろいろ違いはあれど、結局はもっとも
基本的エクササイズですべてに活用できるな、と
思うところもありますし、
やっぱりジャンルごとに違うなあ~と
思ってしまうこともあります。

これは面白いですね~。
 
 
今のようにストリートダンスが発展しますと、
ジャンルの中にまたジャンルがあるかのごとく、
とても細かいので実際は見ないと分からないのが現実ですが、
できるだけ細か~いジャンルの中のジャンルに起こりうる
スポーツ障害についてもお話ししていきたいです。

最近は、B-BOYの中でも
パワームーバーと呼ばれる人たちと、
ロッカーの骨盤のゆがみ方がそっくりなことが多いのに気付き、
その運動のあり方を医学的、運動学的に考えてみると、
やはりなるほどなのです。

骨盤のゆがみの調整法については、
私が行ってみて有効であったエクササイズを
紹介していきたいと思います。

その様なエクササイズが、
すでにたくさん世に出ていると思いますが、
あまりよそでは見たことのないものを
こちらでご紹介していければと思っています。
 
 
あ~、天気のいい日は、
キャッチーな90年代のR&Bがよく似合いますね。

今日は、私の青春時代のミドルスクールの曲をかけながら
過ごしたいと思います。

それでは!

股関節・お尻の筋肉のストレッチ-木田実

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional