【ワンムーブ】ストリートダンスで変わる世界 ストリートダンスの情報館『ONE MOVE』‐ダンスの巧さに勝る戦略はない

ダンスの巧さに勝る戦略はない

ダンスの巧さに勝る戦略はない

あなたの周りにもいませんか?

奇抜なファッション。
派手な髪型。
音楽への異常なこだわり。

など。

ステージで踊る場合、
たしかに見た目というのは重要な要素です。

音楽にたいしてもこだわるべき、ですが。

必要以上にこれらの外的な要因に
こだわる方をときどき拝見しますが、
そんな方に限って
肝心なダンスが中途半端だったりします。

また、外的な要因にこだわる癖のある方は、
ステージの広さや照明、
ステージバックの背景、
音響の質など、
あらゆることにまで神経が向いてしまいます。

すると、
例えばジャッジの審査が
予想していたよりも悪い評価だった場合、
その原因は自分自身の踊りに問題があったと捉えずに、
それ以外にあると決めつけてしまいます。

結果として、今まで以上に
周り存在すると勘違いしている
「悪い原因」という幻に踊らされ続けるのです。

見た目や音楽にこだわるのも大事ですが、
必要以上にこだわっていませんか?

マイケルジャクソンが
テレビで初のムーンウォークを披露した
あのステージを思い出してください。

とってもシンプルです。

ラジカセで音も悪く、野外でボコボコの床。
服装もステージではないので
ごく普通の動きやすい格好。

そんな先輩ダンサーのダンスは
カッコ悪いですか?

格好や音楽にこだわるのもいいですが、
巧さに勝る戦略はありません。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional